社販時には、サイト内で行う各種割引キャンペーンは
適用されません。
青山学院大学陸上競技部
國學院大學陸上競技部

アディダス 大学駅伝
特集

アディダスは大学駅伝で青山学院大学陸上競技部と
國學院大學陸上競技部を応援しています。

青山学院大学陸上競技部

歴史・実績

青山学院大学陸上競技部は1918年に創部。
2004年に長距離ブロック男子監督に現在の原監督が就任し、2009年に3大駅伝に復活を果たす。2012年に出雲駅伝で初優勝を飾ると、2014年からは3大駅伝で優勝11回、2位5回と最強時代に突入。特に箱根駅伝での強さは抜きんでており、2022年、2年ぶり6回目の箱根駅伝総合優勝と、10時間43分42秒の大会新記録をマークした。
原監督の対話を重視し、自主性を重んじる指導スタイルや、大学チームとして本格的な体幹トレーニングを取り入れたことも注目されている。

アディダスとの関わり

アディダスは2012年に青山学院大学陸上競技部とパートナーシップ契約を締結。
商品を提供するだけでなく、商品テストや新商品の共同開発にも取り組んでいる。
また、世界記録(当時)を持つケニアやエチオピアの選手からのレクチャーを受けたり、中国上海でのイベントやハーフマラソンに出場するなど、国際的な交流もサポートしている。

國學院大學陸上競技部

歴史・実績

國學院大學陸上競技部は昭和初期以前に遡る。
2001年第77回箱根駅伝で東京箱根間往復大学駅伝競走に初出場。2020年の第96回大会では往路2位・総合3位と過去最高順位を記録した。また近年は全日本大学駅伝の出場も多く、2021年の第53回大会では4位と大学記録を更新。2019年の第31回出雲全日本大学選抜駅伝では三大駅伝(出雲・全日本・箱根)初優勝を飾り、2022年の第34回出雲駅伝では、2位でフィニッシュ。

アディダスとの関わり

2022年よりアディダスとパートナーシップ契約を開始。

ADIZERO
速くなるための、すべて。

アスリートの世界記録更新を支えてきたアディゼロシリーズ。シューズ診断で最適なアディゼロを選ぼう。

その他にもアディダスでは1秒でも速く走りたいランナーから
楽しく自分のペースで走りたいランナーまで、
様々なランナーのニーズに合わせたシューズを展開中。

ADIDAS RUNNERS BLOG

これからランニングを始める初心者から上級者まで、
あらゆるランナーに役立つ情報を発信しているアディダス ランナーズブログ。
すべてのランナーの健康と運動をサポートするためのトレーニングや栄養管理などの情報も紹介。

ページTOP ログイン ようこそ    
Loading
会員登録すると
10%OFFクーポンプレゼント

adiClub利用規約 プライバシーポリシーに同意します。

ご登録いただくメールアドレスを入力のうえ、ボタンをクリックしてください。

※すでに会員登録がお済みの方は、ご登録いただく必要はございません。
※配信は不定期です。配信形式は、HTMLとなります。
※携帯メールアドレス(キャリアドメイン)以外でご登録をお願いします。

ご登録ありがとうございました。

ご登録完了メールをお送りいたしますので、
そちらもご確認お願いいたします。

指定のメールアドレスをご確認ください。

© 2019 adidas Japan K.K.