社販時には、サイト内で行う各種割引キャンペーンは
適用されません。

ギア・アイテム 2019.12.24

ランニングシューズを目的別におすすめ! ファンランナーやマラソン初挑戦者、シリアスランナーへのおすすめは?

シューズやウエアなどをそろえれば、気軽に始められるランニング。しかし、ランニングとひと口に言っても、ランナーによって走る距離や環境、練習量は異なります。シティランなどで純粋に走ることを楽しむファンランナーや、自分の実力を試すマラソン大会初挑戦のランナー。日々練習を重ねることで自己ベストの更新を追求するランナーに、ラントレーニングでフィジカルの強化につなげるアスリートもいます。

そしてシューズも、目的やランナーの走力レベルによって、求められる機能は変わります。では、どのようなシューズを選べばいいのでしょうか。それぞれの目的に合わせておすすめの1足をご紹介します。

  • TOP.jpg

シティランを楽しむランナーにはソールに力を入れた「PULSEBOOST HD」

FW19_BOOST_BLOCKBUSTER_PBHD_Winterized_Runner_SM_2068.jpg

舗装された道路は走りやすいですが、土の地面よりも硬くて、脚への負担が大きくなります。また、繁華街は道も入り組み、時間帯によっては人の往来が多いため、走りの安定性が求められます。

シティランを楽しむのにおすすめなのは「PULSEBOOST HD」。急停止やコーナーを曲がることを想定して、衝撃を吸収する高いクッション性と反発力を両立させています。高密度製法により“硬度”を増したミッドソール「BOOST HD」が、脚への負担を軽減させるのもポイント

アウトソールには、1000人以上のシティランナーの走行データを解析して開発した「ADAPTIVE TRAXION(アダプティブ トラクション)」を採用。グリップ性に優れており、乾いた地面・濡れた地面のどちらでも、素早い方向転換を可能にします

そのほか、通気性に優れている「ADAPTIVE KNIT(アダプティブ ニット)」のアッパーが、第二の皮膚のように足の形にフィット。ニット素材ながら、着地時に負荷がかかるつま先から中足部側面の部分は伸縮しにくい設計にしているため、安定した走りができます。

バランスの良い「SOLAR DRIVE」はマラソン大会初挑戦のランナーにぴったり

ADIDAS_SolarDrive_DETAILS_ECOM_Male_004.jpg

マラソン大会に初挑戦するランナーにありがちなのは、レース序盤は調子が良くても、だんだんと着地時の衝撃や疲労が重なり、後半に足元がふらつくこと。ランナー自身がマラソンを走り慣れていないからこそ、エネルギー効率を上げる機能を備え、高いコストパフォーマンスを発揮してくれる「SOLAR DRIVE」がおすすめです。

ミッドソールにクッション性と反発性を兼ね備えたBOOSTフォームを搭載。レース序盤からしっかりランナーの足元をサポートし、次の一歩を踏み出しやすくします。靴底に採用しているグリップ力の高いラバーは、走行時のエネルギーロスを軽減。マラソンに向けて十分に脚ができていない初挑戦のランナーこそ、長距離のランニングを快適に走るための機能をバランス良く搭載したシューズを選びましょう

記録を出したいランナーには高機能な「ADIZERO JAPAN」シリーズを

japan1.jpg

日々トレーニングに励んでいても、なにか物足りなさを感じている人も多いのではないでしょうか。そんな人にとって、「ADIZERO JAPAN 」シリーズが成長のきっかけになるかもしれません。このシューズは、軽量性やフィット性、クッション性、グリップ性、通気性など、自己ベストを超えるために必要な機能を高いレベルで備えています。

世界のトップマラソンランナーたちに向けてつくられた「ADIZERO JAPAN」シリーズ。特に、日本人ランナーの足型にフィットする「マイクロフィット レーシングラスト」は足をしっかり固定して、エネルギーロスを軽減してくれます。

次の一歩につなげるエネルギーをリチャージする、高い反発性を誇るクッショニングを搭載。また、アッパーに通気性や透湿性の高い素材を採用することで、長時間のレースでもシューズ内の環境を快適に保ちます。

アスリートにおすすめしたい、軽さとフィット感を追求した「ADIZERO BOSTON」シリーズ

boston.jpg

アスリートたちが見せるハイパフォーマンスは、日々のトレーニングが生み出します。ラントレーニングを強化したいアスリートには、スピード感が手に入る軽量の「ADIZERO BOSTON」シリーズがおすすめ。

スピードと距離に挑戦できる軽量さ、そして走行時にエネルギーロスを抑えるズレ軽減フィット構造が特徴の本製品。ヒールと中足部をしっかり固定させるソールと、足にフィットする「エンジニアド メッシュアッパー」が足を包み込み、走行中に起こる足のズレを軽減して、エネルギーロスを抑えます。

足の付け根からつま先にかけて適度なゆとりをもたせた「マイクロフィット トレーニングラスト」を採用しているため、長時間の着用でも快適なフィット感を実現。さらに、クッション性と反発性に優れたBOOSTフォームは、大きな推進力をもたらし、安定感のある走りをサポートします。

搭載された機能に注目してシューズを選ぼう

足部を衝撃から守りながら走るにはクッション性を、エネルギー効率を高めるには反発力とグリップ力を、スピードを求めるには軽さを……と、走る目的や目指したいパフォーマンスによって、求めるランニングシューズの機能は異なります。シューズを選ぶときは、どのパーツにどのような機能が備わっているか、きちんと把握して購入するほうがよいでしょう。

アディダスオンラインショップでは、各シューズに搭載しているパーツやその機能性をピックアップ。アディダス独自の技術の特色も紹介しているため、より商品への理解を深めることができます。いくつもランニングシューズを見比べられるアディダスオンラインショップで、自分の目的に合った一足を見つけてみてくださいね。

(執筆:小林有希 編集:ノオト)

ページTOP ログイン ようこそ    
Loading
ニュースレターを購読すると
10%OFFクーポンプレゼント

ニュースレター利用規約 プライバシーポリシーに同意します。

ご登録いただくメールアドレスを入力のうえ、ボタンをクリックしてください。

※すでに会員登録がお済みの方は、ご登録いただく必要はございません。
※配信は不定期です。配信形式は、HTMLとなります。
※携帯メールアドレス(キャリアドメイン)以外でご登録をお願いします。

ご登録ありがとうございました。

ご登録完了メールをお送りいたしますので、
そちらもご確認お願いいたします。

指定のメールアドレスをご確認ください。

© 2019 adidas Japan K.K.