社販時には、サイト内で行う各種割引キャンペーンは
適用されません。

ライフスタイル 2019.12.21

adidas Runnersコーチがおすすめするランニングアプリ「adidas Running by Runtastic」とは? ランニングのモチベーションを保つ必携アプリ

ランニングを始めた当初は気合いを入れて走っていても、ある程度時間が経つと、ついついサボってしまう……。そんな人は少なくないのかもしれません。ランニングを長く続けるためには、どうすればよいでしょうか。adidas Runnersコーチの秋葉直人さんに、モチベーションを保つのにおすすめのスマホアプリを紹介してもらいました。

  • ランニング アプリ おすすめTOP.jpg

ランニングのモチベーションを保つ「記録」と「仲間」

アプリを紹介していただく前に、ランニングのモチベーションを保つためには、どんなことが必要だと思いますか。

秋葉直人さん(以下、秋葉)

記録をつけることが大事ですね。自分がどのぐらい走れるのか、最初は少ししか走れなかったのが、続けていく中でだんだんと長い距離を伸ばせるようになったり、早いペースで走れるようになったりすると、モチベーションは上がってくるのではないでしょうか。

「こんなに自分ができるようになったんだ」と実感できれば、もっと走りたくなりますよね。アプリに限ったことではなく、記録をつけること自体がモチベーションにつながると思います。

成長が見られるとモチベーションが上がりますよね。他に、考えられることはありますか。

秋葉

もうひとつは、ランニング仲間を作ることもモチベーションにつながりますね。仲間が走る様子を見ることで「この人がこのぐらい走っているなら、自分もがんばろう」と思ったり、実際に一緒に走ることで、普段は長く感じる距離も意外とすんなり走れたりしますね。

記録をつけることと、仲間と走ることがモチベーションにつながるわけですね。その上でランニングにおすすめのアプリを教えてもらえますか。

秋葉

adidas Running by Runtastic(ランタスティック) 」というアプリをおすすめします。

TOP.jpg

このアプリの特徴はどこにありますか?

秋葉

まず記録をつける機能として、ランニング時のペースや日時、場所、時間などがアプリ上で記録されます。いつ、どこで走ったかが全て分かるので、手軽に練習ノートのようなイメージで自動的に記録できるのがうれしいですね。

また、同じくアプリを使っている仲間が、どのぐらい走ったかも見ることができます。友達申請をして承認されれば、その人の記録を閲覧できるので、ランニング仲間の頑張りを見て、自分も走ろうという気持ちが出てくるのではないでしょうか。

必要以上に競争心をあおることはないですが、自分と比較することでモチベーションアップにつなげられそうですね。

秋葉

同じくらいのレベルで走っている人の記録を見て、負けたくないという思いを持ってもいいですし、理想的なランニング習慣を身に付けている人を参考にして、自分も頑張ろうとモチベーションにつなげるのもいいと思います。

他に、モチベーションにつながりそうな機能はありますか。

秋葉

adidas Runners Tokyoが開催するセッションが一覧で見られます。さまざまなランナーの志向やレベルに合わせたセッションを用意しているので、参加したいものがあったら、事前にそれに合わせたランニングメニューを行うことが、モチベーションにつながるのではないでしょうか。

走ることへのモチベーションが下がったときの対処法

秋葉さん自身は、走ることへのモチベーションについて、どう感じていますか。

秋葉

普段は楽しく走ることをモットーとしていて、ランニング仲間と一緒に走ることがモチベーションです。あとは、目標としている大会が近づけば、自然とモチベーションが上がってきますね。自分がやらなければいけないことがだんだんと見えてくるので、別の種類のモチベーションが出てくるという感じでしょうか。

ランニングを続けていく中で、モチベーションが下がってしまった経験もあるかと思います。どんなときに下がりますか。

秋葉

天気が悪い日が続いたり、疲れが溜まっていたりするときは、モチベーションが下がりますね。その際は、雨で走れない分、晴れた日に長く走ろうと決めたり、一度休んでリフレッシュしたりして、モチベーションを取り戻しています。

距離の話が出たのでお聞きしたいのですが、初心者ランナーの方はどのぐらい走ればいいのかわからないまま、独断で決めた距離を走って、「思うように走れなかった」「考えていたペースで走れなかった」などの理由でモチベーションが下がることもあるかと思います。それに対して、どのようなアドバイスがありますか。

秋葉

初心者の方は割とやってしまいがちですが、目標を高く持ちすぎかと思います。運動の習慣がなかった人が走る場合、3〜5 kmでも十分ですし、いきなり早いペースで走ろうとせず、途中でウォーキングになってもいいので、無理のない距離やペースで始めるのがいいですね。

できるだけ坂がない平地のコースを選び、走ることが楽に感じてきたら、徐々にペースを上げてみましょう。さらに、そのコースに慣れてきたら、起伏があるコースに挑戦してみたり、段階を踏んでレベルアップさせていけば、挫折することはないかなと。

アプリで記録をつけつつ、何かしら成長が見られれば、モチベーションが保てそうですね。

秋葉

2カ月ほど続けていれば、体重など体の変化が見えてきます。アプリで記録される項目以外では、体重を測ることもおすすめしたいですね。体の変化が実感できるのはうれしいですし、走ることに慣れるのもだいたいそのぐらいの時期だと思います。

「adidas Running by Runtastic」アプリを利用すれば、モチベーションが保てるのはもちろん、自分の成長を振り返るのにも役立つでしょう。長く続けていけばいくほど、成果が実感でき、ランニングを始めてよかったと思うはずです。ぜひダウンロードして、記録をつけたり、仲間を探したりしましょう。

(取材&執筆:杉山大祐 撮影:藤原慶 編集:ノオト)

  • TOP
  • ADIDAS RUNNERS BLOG
  • ライフスタイル
  • adidas Runnersコーチがおすすめするランニングアプリ「adidas Running by Runtastic」とは? ランニングのモチベーションを保つ必携アプリ
ページTOP ログイン ようこそ    
Loading
ニュースレターを購読すると
10%OFFクーポンプレゼント

ニュースレター利用規約 プライバシーポリシーに同意します。

ご登録いただくメールアドレスを入力のうえ、ボタンをクリックしてください。

※すでに会員登録がお済みの方は、ご登録いただく必要はございません。
※配信は不定期です。配信形式は、HTMLとなります。
※携帯メールアドレス(キャリアドメイン)以外でご登録をお願いします。

ご登録ありがとうございました。

ご登録完了メールをお送りいたしますので、
そちらもご確認お願いいたします。

指定のメールアドレスをご確認ください。

© 2019 adidas Japan K.K.