社販時には、サイト内で行う各種割引キャンペーンは
適用されません。

ギア・アイテム 2019.7.18

BOOSTとは?

BOOST™は、ランニングシューズに欠くことのできない素材。2013年に初めてシューズに搭載された革新的なテクノロジーBOOST™は、かつてないバネのような反発力を発揮し、ランニングシーンに絶えず変化をもたらし続けてきました。さらに、BOOST™をさまざまな競技のパフォーマンスシューズに活用し、概念をさらに進化させています。

  • lp-postsDetail_image03_1907-min.jpg

BOOST™ テクノロジーとは?

BOOST™ テクノロジーは、adidas Innovation Team (AIT)とドイツの化学企業、BASFによって開発されました。それは、クッション(衝撃吸収)性と反発性という相反する特性を1つにまとめて生まれたミッドソールテクノロジー。当時、パフォーマンスランニングシューズに搭載されるテクノロジーといえば、EVAフォームが業界標準でした。BOOST™はランニング業界の常識を覆すフォームとなるべく、一歩一歩にバネのような反発力をもたらす、数千もの発泡粒子から構成されるミッドソールが開発されたのです。

2013年、BOOST™フォームがアディダスのランニングシューズに正式に採用され、BOOST™はランニングのアイコンとしてその名を広め、世界のスポーツ界とストリートカルチャーにおいて絶大な人気を獲得してきました。

lp-postsDetail_image01_1907-min.jpg

BOOST™は何でできている?

BOOST™フォームは、熱可塑性ポリウレタン樹脂を仮発泡させ、小さなエアポケットの周囲に密集したセルを形成して作ります。この発泡させた熱可塑性ポリウレタン素材は、一般にTPUと呼ばれます。

lp-postsDetail_image02_1907-min.jpg

BOOST™のメリットとは?

バネのような反発力をもたらすことで知られるBOOST™には、ランニングのパフォーマンスを向上させる5つのメリットがあります。

(1)快適性
精密に作られた小さな雲の上を走っているような履き心地の追求から生まれたクッション性を発揮。

(2)耐熱と耐寒による均一性
温度環境による影響を受けにくいため、ランニングシューズとして風や雪、太陽の日差し、雨など、あらゆる天候下で反発力を維持。

(3)耐久性、(4)屈曲性
BOOST™テクノロジーは、繰り返されるランの圧力に耐える空気が抜けにくい製法。長距離のランでもEVAに比べ、BOOST™フォームは劣化しにくく、性能を持続します。同時に、どんなペースであっても、BOOST™の屈曲性がなめらかでスムーズな走りを後押し。

(5)バネのような反発力とクッション(衝撃吸収)性
アスリートの運動エネルギーを吸収し、反発力として還元する仕組みは、パフォーマンスシューズ業界の常識を変えました。BOOST™は「バネのような反発力」のアイコンであり続けています。