NEW
クライマチルTシャツ

カラーを選択

  • グレーシックスS19/ブラック
  • レジェンドマリンS19/レジェンドインクF17
  • トゥルーブルーS19

サイズを選択iconArrowBottom

  • XS残りわずか

  • S

  • M

  • L

  • O (XL)

  • XO (2XL)

  • 2XO

  • 3XO残り1点

1iconArrowBottom

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
カートに商品を追加しました。買い物を続ける
NEWクライマチルTシャツ
クライマチルTシャツ

4,849

カラー: レジェンドマリンS19/レジェンドインクF17
サイズ:
数量: 1

iconReturn返品可能

    iconReturn返品可能
    最短お届け日
    4 / 20

    撮影サイズ:L着丈:71cmバスト:98cm袖丈:21cm肩幅:40cm

    クライマチルTシャツ

    夏のトレーニングで活躍する、涼しい着心地のTシャツ。

    記録的な暑さにもひるまず、限界に挑み続ける。ニット生地のトレーニングTシャツは、新たなクーリング性能による涼しくてドライな着心地が特徴。動きを妨げないレギュラーフィットのカッティングをあしらっている。

    【購入にあたっての注意点】

    ・店頭受け取りいただけない商品となります。

    • 身頃に余裕を持たせた、ストレートシルエットのレギュラーフィット
    • クルーネック
    • 後の裾が長めのデザイン
    • ショートスリーブ
    • ポリエステル100%(ダブルニット)
    • クーリング性能を備えたClimachill
    • 商品番号:EI6391
    • 色:レジェンドマリンS19/レジェンドインクF17
    • 生産国:Thailand

    テクノロジー

    <span class="tecTextTitle">climachill(クライマチル)</span><br />
肌に接触して冷感をもたらす「アイスドット」と、ふたつの特殊糸「サブゼロヤーン」と「ポーラーファイバー」を組み合わせた生地を採用し、アディダス史上これまでにないクーリング性能・通気性・吸汗速乾性を実現。
    climachill(クライマチル)
    肌に接触して冷感をもたらす「アイスドット」と、ふたつの特殊糸「サブゼロヤーン」と「ポーラーファイバー」を組み合わせた生地を採用し、アディダス史上これまでにないクーリング性能・通気性・吸汗速乾性を実現。
    MONOMAX 2018年6月号 宝島社

    こだわりの2種の
    特殊糸が、除熱を実現!

    肌に直接触れる部分には、除熱作用のあるチタン素材を練りこんだ生地を採用。糸を「きしめん」のように扁平にすることで、肌との接着面を増やして熱や汗を素早く吸収する。一方、表地は細く縮れた糸にすることで、吸い上げた熱や汗を素早く外に放出。涼しさの秘密は、この異なる2つの糸の組み合わせにある。

    CLIMACHILL LOOK

    除熱効果を
    さらに促進する
    高い通気性を完備!

    クライマライトとクライマチルを比較した結果、クライマチルの通気性が圧倒。その秘密は、従来の通気性にプラスして、今シーズンより生地全体をワッフル構造に改良したため。動いている時は、虫取り網を振り回した時のように風を取り込んでいく。冷房の風が直接当たる場所では肌寒さを感じるほどだ。

    CLIMACHILL LOOK

    熱がたまりやすい
    背面には接触冷感を
    もたらすアルミが!

    肌に触れた瞬間、冷んやりとした感覚が実感できるアルミニウム製の「アイスドット」を搭載。熱を持ちやすい背中上部のヒートゾーンに配置しているのがポイントだ。持続性はないが、着用時の爽快感は別格。クライマチルならではの特徴のひとつであり、涼しい着心地を誰もがわかりやすく感じることができる。

    CLIMACHILL LOOK
    IRカメラで効果を実証 CLIMACHILL LOOK

    クライマチルは涼しい!除熱の効果を実証

    2種類のTシャツをIR(赤外線)カメラを使って計測。比較対象となった同社のクライマライトは、綿100%のTシャツよりも吸汗速乾性や透湿性に優れているが、除熱機能のある最新のクライマチルのほうが衣服内温度が下がるという結果になった。