セール
アディゼロタクミ レン 3 M / ADIZERO TAKUMI REN 3 M

カラーを選択

  • ショックライム F18/レジェンドインクF17/ハイレソ(BB7726)
  • コアブラック/ランニングホワイト/ハイレゾレッド S(BB7727)

サイズを選択iconArrowBottom

  • 26.0cm残り1点

  • 27.0cm残り1点

  • 28.5cm残りわずか

  • 29.5cm残りわずか

  • 30.5cm残り1点

  • 31.0cm残り1点

1iconArrowBottom

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
カートに商品を追加しました。買い物を続ける
セールアディゼロタクミ レン 3 M / ADIZERO TAKUMI REN 3 M
アディゼロタクミ レン 3 M / ADIZERO TAKUMI REN 3 M

8,316

セール価格
カラー: ショックライム F18/レジェンドインクF17/ハイレソ
サイズ:
数量: 1

iconReturn返品不可

iconDelivery送料無料

    iconReturn返品不可
    iconDelivery送料無料
    最短お届け日
    7 / 26

    コーディネートを
    完成させよう

    Snova ロングタイツM

    9,709

    アディゼロタクミ レン 3 M / ADIZERO TAKUMI REN 3 M

    サブ3.5ランナー向けレーシングモデル。ウィズ(足幅)E相当。

    最速への挑戦。 エリートランナーの走り方に合わせ小指の付根から前足部にのみBOOSフォームを搭載し、よりスピードを生み出す構造に進化。takumi 4代目はMIM-LITE MESH X【クロス】をアッパーに採用。メッシュ繊維内、中間層の構造をクロス構造にすることにより、(※従来は縦型、規則的な配列)優れた保形性によるフィッティングの向上と通気性を前作よりも大幅に改善。このメッシュは市場で初めて採用。レースの最後までこだわりのフィット感がスピードを支える。”sen”よりかかとのクッション性を向上。また、前作より中足部のサポート性は維持しながらもより軽量化を図っている。
    • Runner type: natural
    • BOOST™フォームが、かつてない反発力を発揮 その一歩に、大きな推進力をもたらす
    • 足に吸い付くマイクロフィットが足元をしっかりサポート。スピードを最大限に引き出す
    • ヒールとフォアフット(前足部)の自然な動きと安定性をサポートするTorsion System(トルションシステム)
    • Continental™ ラバーアウトソールが、あらゆるコンディションで強力なグリップ力を発揮
    • 重量: 192 g(27cm 片足重量)
    • ミッドソールドロップ: 9 mm (ヒール: 25.5 mm / 前足 16.5 mm)
    • 商品番号:BB7726
    • 色:ショックライム F18/レジェンドインクF17/ハイレソ
    • 生産国:China

    テクノロジー

    <span class="tecTextTitle">BOOST(ブースト)</span><br />
クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    BOOST(ブースト)
    クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    <span class="tecTextTitle">Continental(コンチネンタル)</span><br />
欧州生産車新車納入シェアNo.1のタイヤメーカーが開発したグリップ性の高いコンパウンド。
    Continental(コンチネンタル)
    欧州生産車新車納入シェアNo.1のタイヤメーカーが開発したグリップ性の高いコンパウンド。
    <span class="tecTextTitle">microFIT(マイクロフィット)</span><br />
日本人ランナーの足に高精度でフィットするシューズを生み出すテクノロジーです。
    microFIT(マイクロフィット)
    日本人ランナーの足に高精度でフィットするシューズを生み出すテクノロジーです。
    アディゼロ タクミ レン【練】 ブースト 3 【ADIZERO TAKUMI REN BOOST 3】は、 12件のレビューによって、 5つ星のうち 4.8と 評価されています。
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 このモデル3足目 廃盤になるとのことで追加で購入。 このシューズを履くだけで自然とペースが上がります。 ジャパンより若干大きく感じます。 キロ4分で普通に走れますね。 このシューズで自己ベストを更新し続けてます。
    投稿日: 2019-06-05
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 トレーニング用で購入 冬の走り込みで購入。初のTAKUMIシリーズ。普段履いている靴と違うため購入前は必ずフィッティングした方が良い。
    投稿日: 2019-01-26
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 バランスの取れた傑作 フィット感・グリップ・クッショニング、全ての品質が高い最高の一足です。初代ren boostから、10足以上履いています。サブ3.5の位置付けにされていますが、サブ2.5ペースでも十分対応すると思います。廃盤になるようで、非常に残念です。
    投稿日: 2019-02-05
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 雨の日には 走力が無いので不相応ながら雨の日には滑り難く、アッパーの撥水も素晴らしいのでオススメです。 靴紐も滑らないので交換する事なく履かせていただいております。
    投稿日: 2018-12-13
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 いいシューズです。 抜群の反発と適度なクッション。キツめに感じるフィット感も抜群です。足がキレイに進んで行く感覚がやみつきになりそうで、当分他のシューズを履くことができなさそう。レース用に大事に使います。
    投稿日: 2017-02-17
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 the best shoes ever ハーフマラソンのレース用に購入。 今まで履いたランニングシューズの中で1番フィット感が良い。 幅広過ぎず、細過ぎずで丁度いい感じ。
    投稿日: 2019-03-15
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 見た目も機能性も良い 初めて、takumiシリーズを買いましたが、デザインはもちろんのこと、クッション性や反発性などの機能性も抜群でした
    投稿日: 2019-03-12
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 将に、練習で履きつぶす積りだが・・・充分なランニング性能! 商品紹介には192g(27.0cm)とあったが、実測すると、177g(27.0cm) 軽さは十分、CONTINENTALと、DSP QUICKSTRIKEの組み合わせが、特にコンクリート路面で、エネルギーを無駄なく伝えていると感じる。全体のホールド感も適切で、練習で履きつぶす程走りたいと思わせる。同シリーズの「匠戦」との違いで大きいのは、先ずインソール。こちらは取り換える事が可能。擦り減っても交換。そして軽さ。戦は168gと僅か十数グラムでも、長距離では違いとして感じる事に・・・ やはり、こちらは練習に、戦は本番にと使い分けようと。
    投稿日: 2018-08-20
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 これまでの連と履き比べて ①ブーストになる前の連、②前モデルの練ブーストと続けて履いていたのですが、②と比べると、ソールの耐久性が上がっています。②はソールの突起部分が300km程走った時点でポロポロと取れてきていたのですが、今回のモデルは突起部分が磨耗はしますが取れることはないので丈夫に作られている印象です(①に戻った感じですね。)また、自分は横に広い足なので、①と②は履き込むと小指のところに穴が開いていたのですが、今回のモデルはアッパーの縫製パターンの関係か丁度小指部分を補強する形に布が当たっているため丈夫にできており長く使えそうです。
    投稿日: 2017-10-28
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 リアルなランニングシューズ 今迄、japan boost 2 をレースやしっかりと走り込みたい時に履いていました。が、どうもboostの反発力のスピードに遅さを感じ始め、劣化をきっかけに走力不相応とは思いながらランクアップのこの靴を購入しました。 走り出して数歩。これだよ!これ!と、自分のイメージと足の運びが一致。スイスイと気持ち良く前に進んで行けます。 自分の走力が上がっていたせいなのかも知れませんが、キロ4〜4.5分のペースで走るのに最適な靴です。レース用とは言わず、毎日のトレーニングでも履きたくなりました。 これぞランニングシューズ!イイ靴です。
    投稿日: 2017-08-14
    • y_2019, m_7, d_22, h_15
    • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.13
    • cp_1, bvpage1
    • co_hasreviews, tv_0, tr_12
    • loc_ja_JP, sid_KCD29, prod, sort_[SortEntry(order=RELEVANCE, direction=DESCENDING)]
    • clientName_adidas-jp