ADIZERO TAKUMI SEN 5

カラーを選択

  • アクティブピンクS19/ランニングホワイト/カーボン(B37418)
  • コアブラック/ランニングホワイト/カーボン S18(B37419)
  • ショックシアンS19/ランニングホワイト/レジェンドマ(B37420)

サイズを選択iconArrowBottom

  • 22.0cm残りわずか

  • 22.5cm残りわずか

  • 23.0cm

  • 23.5cm

  • 24.0cm

  • 24.5cm

  • 25.0cm

  • 25.5cm

  • 26.0cm

  • 26.5cm

  • 27.0cm

  • 27.5cm

  • 28.0cm

  • 28.5cm残りわずか

  • 29.0cm残り1点

  • 29.5cm残りわずか

  • 30.0cm残りわずか

  • 30.5cm残りわずか

  • 31.0cm残りわずか

1iconArrowBottom

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
カートに商品を追加しました。買い物を続ける
ADIZERO TAKUMI SEN 5
ADIZERO TAKUMI SEN 5

17,280

カラー: コアブラック/ランニングホワイト/カーボン S18
サイズ:
数量: 1

iconReturn返品可能

iconDelivery送料無料

    iconReturn返品可能
    iconDelivery送料無料
    最短お届け日
    5 / 28

    コーディネートを
    完成させよう

    Snova ロングタイツM

    9,709

    ADIZERO TAKUMI SEN 5

    エネルギーを生むクッショニングを搭載した、スプリント向けシューズ。

    日本のシューズクリエイター、大森敏明氏が、トラックでのトレーニングに適したニュートラルシューズとしてデザイン。サポートが必要な箇所をステッチで補強した、透湿性のあるメッシュアッパーを搭載。より速く走れるよう、足をしっかり包み込み、的確にフィットする作り。軽量のアウトソールが、滑らかでフレキシブルな走りに貢献する。
    • レーシングパフォーマンスに貢献するタイトでぴったりとしたフィッティング:通常よりハーフサイズ大きめを推奨
    • シューレースクロージャー
    • サポートを強化する部分にステッチを施したメッシュアッパー
    • Quickstrikeアウトソール / どんなコンディション下でも優れたグリップ力を発揮するContinental™ラバーアウトソール
    • 反発力を生み出すBoostミッドソールクッショニング
    • 軽量で優れた耐久性と屈曲性
    • 重量:170 g(27cm 片足重量)
    • ミッドソールドロップ:9mm (ヒール:25.5mm / 前足部:16.5 mm)
    • アーチタイプ:高 / ノーマル
    • 商品番号:B37419
    • 色:コアブラック/ランニングホワイト/カーボン S18
    • 生産国:China

    テクノロジー

    <span class="tecTextTitle">BOOST(ブースト)</span><br />
クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    BOOST(ブースト)
    クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    <span class="tecTextTitle">Continental(コンチネンタル)</span><br />
欧州生産車新車納入シェアNo.1のタイヤメーカーが開発したグリップ性の高いコンパウンド。
    Continental(コンチネンタル)
    欧州生産車新車納入シェアNo.1のタイヤメーカーが開発したグリップ性の高いコンパウンド。
    ADIZERO TAKUMI SEN 5は、 1件のレビューによって、 5つ星のうち 4.0と 評価されています。
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 当たり前ですが、万人向けのシューズではありません。 新補強材や新デザインでかっこよくなったsenですが、エリートレーシング用ということもあり遅い速度で走る時は履いてはいけません。試しにレぺが終ったあとダウンを履きっぱなしでやったところ衝撃で足がジンジンしてしまいました。 キロ3分半をスピード練でも超えない場合はまだ手を出さないほうがいいかな、とお思います。
    投稿日: 2019-05-17
    • y_2019, m_5, d_24, h_16
    • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.12
    • cp_1, bvpage1
    • co_hasreviews, tv_0, tr_1
    • loc_ja_JP, sid_BAZ50, prod, sort_[SortEntry(order=RELEVANCE, direction=DESCENDING)]
    • clientName_adidas-jp