【adidas公式通販】adizero Japan 4 m [BAZ40]|メンズ ランニング スポーツシューズ|アディダス オンラインショップ
お買い得商品

カラーを選択

コアブラック/フットウェアホワイト/コアブラック

  • アクティブピンクS19/ランニングホワイト/カーボン(B37308)
  • ショックシアンS19/ハイレゾイエローS19/レジェント(B37309)
  • コアブラック/フットウェアホワイト/コアブラック(B37312)

サイズを選択iconArrowBottom

小さめ適切大きめ
  • 24.5cm

  • 25.0cm残りわずか

  • 25.5cm

  • 26.0cm

  • 26.5cm

  • 27.0cm

  • 27.5cm

  • 28.0cm

  • 28.5cm

  • 29.0cm店舗在庫のみ

  • 29.5cm店舗在庫のみ

  • 30.0cm残りわずか

  • 30.5cm

1iconArrowBottom

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
iconHeartEmpty
カートに商品を追加しました。買い物を続ける
お買い得商品adizero Japan 4 m
adizero Japan 4 m

15,400

カラー: コアブラック/フットウェアホワイト/コアブラック
サイズ:
数量: 1

iconReturn返品可能

iconDelivery送料無料

    iconReturn返品可能
    iconDelivery送料無料
    • iconCheck店頭受け取り可能
    最短お届け日
    1 / 31

    adizero Japan 4 m

    長距離レースとトレーニングに適した、軽量ランニングシューズ。

    世界のトップマラソン選手たちに向けて日本のシューズクリエイター、大森敏明氏がデザインしたニュートラルシューズ。レースの間も、速度を上げるトレーニングにも適した、足をしっかり固定するフィット感に仕上げている。次の一歩にエネルギーをリチャージする、高い反発力を誇るクッショニングも搭載。透湿性に優れ、まるで裸足で走っているかのように思えるほど軽いメッシュアッパーは、しっかりしたサポート力も発揮する。
    • レーシングパフォーマンスに貢献するタイトでぴったりとしたフィッティング:通常よりハーフサイズ大きめを推奨
    • シューレースクロージャー
    • メッシュとテキスタイル、シンセティック素材のアッパー
    • 耐久性に優れたadiWEARアウトソール / 様々なコンディション下でも高いグリップ力を発揮するContinental™ラバーアウトソール
    • 反発力のあるBoostミッドソール
    • 軽量かつ十分なサポート力
    • 重量:226 g(27cm 片足重量)
    • ミッドソールドロップ:10 mm (ヒール:27 mm / 前足部:17 mm)
    • アーチタイプ:高 / ノーマル
    • 商品番号:B37312
    • 色:コアブラック/フットウェアホワイト/コアブラック
    • 生産国:China

    テクノロジー

    優れた耐摩耗性で、ソールの寿命と機能を長持ちさせてくれるラバー素材です。
    アディウェア
    優れた耐摩耗性で、ソールの寿命と機能を長持ちさせてくれるラバー素材です。
    精密に作られた小さな雲の上を走っているような履き心地の追求から生まれたクッション性を発揮。温度環境による影響を受けにくいため、ランニングシューズとして風や雪、太陽の日差し、雨など、あらゆる天候下で反発力を維持。長距離のランでもEVAよりも、BOOSTフォームは劣化しにくく、性能を持続。
    ブースト
    精密に作られた小さな雲の上を走っているような履き心地の追求から生まれたクッション性を発揮。温度環境による影響を受けにくいため、ランニングシューズとして風や雪、太陽の日差し、雨など、あらゆる天候下で反発力を維持。長距離のランでもEVAよりも、BOOSTフォームは劣化しにくく、性能を持続。
    自動車やレース用の自転車に採用されているContinental™ラバーアウトソールを採用。様々なコンディション下でも高いグリップ力を発揮しスリップによるエネルギーロスを軽減。
    コンチネンタル
    自動車やレース用の自転車に採用されているContinental™ラバーアウトソールを採用。様々なコンディション下でも高いグリップ力を発揮しスリップによるエネルギーロスを軽減。
    アディゼロ ジャパン 4 M / ADIZERO JAPAN 4 Mは、 8件のレビューによって、 5つ星のうち 4.3と 評価されています。
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 つま先部分に余裕が つま先部分のデザインが変わって、サイズ感的にも余裕が生まれたように思えます。私にはピッタリです。昨年は某社の厚底にちょっと浮気をしていましたが、今シーズンはこのシューズでフルの勝負レースを走りたいと思います。
    投稿日: 2019-12-27
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 トリプルブラックも出てほしい! デザインは申し分無しだがつま先部分が前作よりも広くなったので私にとってはすこしフィット感が無くなったように感じられた。ほかは言うことなし!
    投稿日: 2019-05-13
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 安定の adizero かれこれ adizero シリーズは 3足目。 adizero3 より足先や幅に余裕ができた感じがする。
    投稿日: 2019-11-18
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 japan3での悩みが解消されました。 japan3を愛用していましたが、どうしても足指に水ぶくれが出来てしまうのが悩みでした。japan4では足先に余裕があるため、0.5サイズを小さくしたところ、水ぶくれや、爪の変色はなくなりました。ただjapan3で出したタイムを上回ることが出来ていないので、今シーズンは更新したいと思います。
    投稿日: 2019-09-09
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 フィット感が素晴らしい adizero japan は1stモデルから何足か愛用していますが今回のモデルは特に土踏まずのアーチがしっかりとフィットし踵もかっちりと保持され自分の足と足裏に一体し気持ち良く走れます。ちなみに今回は(レッド×ホワイトライン)を購入しました
    投稿日: 2019-03-19
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 3と比べると 足幅はEがほぼ合うので3Mが気に入って4足使ったが、本品は前足部の幅が広がった。ロードとトレイル半々だが、トレイルでは安定感が減じた。残念。靴紐がほどけやすいものに変わった。これも残念な点。3Mとは別物と思っている。ブーストが自分には合っているので使っているが、他にも試してみようか?という気持ちになっている。
    投稿日: 2019-07-09
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 旧モデルは5足ほど履きました 旧モデルで破れやすい小指の辺りの補強の縫い目なくなっており耐久性もあがっている感じ。 旧モデルのサイズ感そのままで大丈夫だと思います。
    投稿日: 2019-11-10
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 初 ADIZERO JAPAN 初ハーフマラソンにRCを購入して完走。その後、屋内ランニングに使用する為購入。同色系を購入です。記載通りハーフサイズアップで良いと思います。甲が高めの私は、甲がキツい感覚ですが、ピッタリフィットでアーチを合わせたローアーチインソール使用で良いクッショニングで気持ち良く走れます。RCの方が甲は、ゆとりがある感覚です。走っていて楽しいと思わせてくれるシューズです!!
    投稿日: 2019-05-16
    • y_2020, m_1, d_28, h_12
    • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_3.0.4
    • cp_1, bvpage1
    • co_hasreviews, tv_0, tr_8
    • loc_ja_JP, sid_BAZ40, prod, sort_[SortEntry(order=RELEVANCE, direction=DESCENDING)]
    • clientName_adidas-jp
    ニュースレターを購読すると
    10%OFFクーポンプレゼント