社販時には、サイト内で行う各種割引キャンペーンは
適用されません。
  • adidas nite jogger
  • adidas nite jogger
  • adidas nite jogger

暗闇(よる)に照らされよう。

陽の当たる時間に別れを告げて、暗闇(よる)に照らされる自分を謳歌しよう。
日が沈んだその世界が僕らにとっての晴れ舞台だ。
#NiteJogger

adidas originals logo

TOKYO 12 STYLES

Ran Tondabayashi
イラストから立体造形まで幅広いクリエイションで、様々な分野から引っ張りだこのアートディレクター。芯が通った真面目な性格の持ち主だけど、話題の作風は見事なまでに奇抜。そんな彼女は、切り替えのデザインがポイントのワンピースにNITE JOGGERを合わせる。下に重ねたadidas Originalsのハイネックトップスも相まって、スポーティなモードスタイルを見せてくれた。

Ran Tondabayashi

Artist

G-KEN
アパレル業界に入ってからスニーカーに魅了され、今では東京を代表するスニーカーショップでマネージャーを務めるG-KENさん。これまで数多のモデルを見てきた彼は、「癖になるデザインと履き心地」とNITE JOGGERを語る。パーカフードのスリーストライプスをさり気なくリンクさせながらワイドシルエットのデニムと合わせ、スポーツとカジュアルの二面性をスタイリングに込めた。

G-KEN

atmos BLUE Omotesando Manager

Ayumi Turnbull
坦々とカメラの前に立つも、写真に写る彼女の姿はいつも鮮烈。そんな二面性はモデルだからと言ってはそれまでだけれど、ニュージーランド出身のアユミさんはそれが顕著。最近は陶芸にハマっているみたいだけれど、トレードマークの金髪は、スカイブルーのジャケットにカモフラージュのパンツ、ホワイトベースのNITE JOGGERを合わせたハイストリートな着こなしがやっぱり似合う。

Ayumi Turnbull

Model

Yuta Katsunuma
ショップで接客する時も夜ダンスホールで踊る時もadidas Originals。自身が持つ両側面でadidas Originalsが寄り添っている根っからのブランドフリークが、adidas Originals Flagship Storeで働くことは必然かもしれない。「NITE JOGGERはストリートスタイルにぴったり」という彼は、トラッドなチェックのスプリングコートをそれで外す今時のストリートスタイルをみせた。

Yuta Katsunuma

adidas Originals Flagship Store Tokyo Staff

Midori Ueeda
emmiのPRを務める上枝さんは、「プレスという仕事は多くの人と関わるので協調性はもちろん大切ですが、ブランドを表現していく上で自分の譲れない感覚とこだわりも大事」と頑固な一面も。NITE JOGGERの程良いボリュームが今の気分にぴったりと、スポーティな要素をウェアでも取り入れながら、ニュアンスカラーでまとめて女性らしいロングワンピースの着こなしを披露してくれた。

Midori Ueeda

emmi PR

Keiya Shimoda
ポーカーフェイスで物静かな印象の下田さんは、スタイリストからの指名が多い今注目の若手モデル。表情には出さないけれど、「友だちがそばにいてくれるだけで幸せ。友は一生ものです」と友情にはとにかく熱い。強烈なレッドのフィールドベストを軸に、ブラックボトムスで絶妙なサイズバランスでみせたスタイリングに、オールホワイトのNITE JOGGERが見事に映えている。

Keiya Shimoda

Model

Maika Loubté
引っ込み思案でちょっとオタク気質。にも関わらず選んだのは、ドリームポップとエレクトロニックミュージックを融合させたサウンドを人前で披露する仕事という二面的なマイカさん。オールインワンという彼女らしいワークウェアのチョイスは、チラっとのぞかせたヴィヴィッドなインナーのカラーリングとホワイトベースのNITE JOGGERで見事に女性らしく変換されている。

Maika Loubté

Singer&SongWriter. Track Maker

Yuta Kakinuma
東京のスニーカーシーンを牽引するショップ、KICKS LAB.のマネージメントに加え、プライベートでは趣味でヴィンテージスニーカーやウェアも収集している柿沼さん。そんなスニーカーにシビアな目を持つ彼は、「BOOST™を搭載しているからとにかく履き心地がいい。NITE JOGGER OGの遺伝子を残していて、ベーシックなスタイルにも難なくハマる」と等身大で履きこなしていた。

Yuta Kakinuma

KICKS LAB. Manager

Yuka Hatakeyama
長期間に渡る海外生活の経験と日本人らしい丁寧さを併せ持ち、それをショップでの接客で存分に活かす彼女。その着こなしを見て気がつくのは、ミリタリーウェアとNITE JOGGERの相性の良さ。薄手のナイロン生地でadidas Originalsのジャージともすんなり馴染むジャケットを使ったミックス感のある春のミリタリースタイルは、ブラウジングしたベルトでより女性らしく。

Yuka Hatakeyama

adidas Originals Flagship Store Tokyo Staff

Katsuya Hayashi
中目黒のアパレルショップでスタッフとして働く林さんは、端正な顔立ちと長身でどんな服も似合うというのはあるけれど、やっぱり地がお洒落。シャツとボトムスとでピッチの違う二つのストライプアイテムを合わせるという高難度のスタイリングも着こなしてしまう。NITE JOGGERを含め、キャップとアウターなどアウトラインを担うアイテムをブラックで統一してまとめてきた。

Katsuya Hayashi

Shop Staff

Yuria Hirayama
「自分が提案したものをお客様が気に入り、笑顔で喜んでくれるのが一番」と仕事のやりがいを語ってくれたのは、原宿のスニーカーシーンに改めて一石を投じるべくオープンしたUNDEFEATED新店舗の平山さん。175cmという長身に綺麗な顔立ちとはギャップのある、スウェットを用いた王道のストリートスタイルで登場。こんなNITE JOGGERの履き方にホッとする女性も多いはず。

Yuria Hirayama

UNDEFEATED Meijidori Staff

Taro Imai
フリーランスモデルながら今季パリでメゾンブランドのランウェイを歩くなど活躍が目覚ましい今井さんは、普段はアパレルショップで働きながら、夜はDJとして活動するなど多くの顔を持つ。オレンジが差し色になったNITE JOGGERに合わせて選んだのは相性のいいグリーンのアウター。他のウェアは今っぽい淡いトーンを選ぶことで、ジャケットの派手さが見事に中和している。

Taro Imai

DJ. Model. Shop Staff

PROJECT RAN HAN SHA

PRISM Friday Night Plans

PRISM  /  Friday Night Plans, JJJ, STUTS
©2019 FNMNL

暗闇(よる)を謳歌するすべてのクリエイターへ向けたニューモデル、NITE JOGGER。その発売を記念し、これからの時代を担うであろうアーティストたちとadidas Originalsがコラボレート。プロジェクト『乱反射 –RUN HAN SHA-』のもとタッグを組んだのは、Friday Night Plans、JJJ、STUTS。彼らの個性が反射しあい、そして融合させることでコラボレーション楽曲「PRISM」が生まれた。

2019年3月8日(金)、コラボレーションした3人のアーティストと彼らと親交の深いゲストが出演し、渋谷WOMBで開催されたadidas Originalsによるイベント『乱反射 –RUN HAN SHA-』で初披露された「PRISM」。3月15日(金)にApple MusicやSpotifyなどの配信サービスでリリースされたこの楽曲は、彼らにしか作れないミッドテンポのメロウな1曲となっている。そのミュージックビデオでもNITE JOGGERをフィーチャー。tofubeatsの「Lonely Nights feat. Young Juju」やBIMの「BUDDY feat.PUNPEE」などのビデオで知られるRyoji Kamiyamaが監督したミュージックビデオは、Friday Night Plans、JJJ、STUTSとともに、実際に彼らと親交のあるフォトグラファーやイラストレーターをはじめとした多彩な人物が登場した。同じ夜という時間の中でそれぞれまったく異なった過ごし方をする人々。その息遣いも感じられるようなドキュメンタリータッチの内容となっている。
adidas nite jogger
ページTOP ログイン ようこそ    
Loading
ニュースレターを購読すると
10%OFFクーポンプレゼント

ニュースレター利用規約 プライバシーポリシーに同意します。

ご登録いただくメールアドレスを入力のうえ、ボタンをクリックしてください。

ご登録ありがとうございました。

ご登録完了メールをお送りいたしますので、
そちらもご確認お願いいたします。

指定のメールアドレスをご確認ください。

© 2019 adidas Japan K.K.

キッズのセール品・アウトレット品が2点以上購入でさらに10%OFF 73123:59まで