店舗在庫のみ
ピュアブースト ゴー J  / PUREBOOST GO J

カラーを選択

  • レジェンドインクF17/ブライトブルー/ハイレゾオ(B43502)
  • コアブラック/グレーファイブF17/グレーフォアF1(B43503)
  • ランニングホワイト/グレーワンF17/グレーTWO F(B43504)
  • カーボン S18/コアブラック/パワーレッド(B43505)

サイズを選択iconArrowBottom

  • 24.0cm店舗在庫のみ

1iconArrowBottom

  • 1
カートに商品を追加しました。買い物を続ける
店舗在庫のみピュアブースト ゴー J  / PUREBOOST GO J
ピュアブースト ゴー J / PUREBOOST GO J

5,940

セール価格
カラー: レジェンドインクF17/ブライトブルー/ハイレゾオ
サイズ:
数量: 1

iconReturn返品不可

    iconReturn返品不可
    • iconCheck店頭受け取り可能
    最短お届け日
    6 / 21

    ピュアブースト ゴー J / PUREBOOST GO J

    街は、曲がるほど面白い。

    足の自然な動きに合わせフィット感する軽量で柔軟性のあるニットアッパーを備えた、ストリートランニングシューズ。前足部を広めに設計した地面に近い構造と、強化したヒール部が安定性を高め角度のある曲がり角などでも足のブレを防ぐ。スムーズで快適な走りに貢献する、反発力のあるクッショニングと柔軟性のあるアウトソールを搭載。PureBOOST GOはストリートランニングの体験を高める機能性と、ライフスタイルシーンでも着用出来るカジュアルなデザイン性を両立している。

    Runner type:
    ストリートランナーのための、ニュートラルシューズ

    ワイドラバーアウトソール
    ストリートの様々な路面状況に対応し安定性を高めるため、前足部を幅広に設計。従来よりも目の細かいストレッチウェブアウトソールが、スムーズな重心移動と安定性を実現。

    BOOST™フォーム/リフレクティブ素材
    クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールを搭載。随所にリフレクティブ素材を採用し夜間のランニングでの視認性を向上。

    サーキュラーニット
    従来のPureBOOST シリーズと異なる編み方。ステッチを表に出すことで、カジュアルスニーカーのようなビジュアルでありながら高いフィット感を実現。
    • レギュラーフィット
    • レースクロージャー
    • ニットアッパー
    • 屈曲性に優れたStretchweb アウトソール
    • 反発力のあるBoostミッドソール
    • 軽量かつ優れた順応性を発揮
    • 重量:280 g (27cm 片足重量)
    • ミッドソールドロップ:7 mm (ヒール:19 mm / 前足部:12mm)
    • 推薦される用途:ストリートやシティランニング / アーチタイプ:ノーマル / 適応性の高いシュータン構造 / ワイドな前足部のプラットフォームとサポート力のあるヒールプレート
    • 商品番号:B43502
    • 色:レジェンドインクF17/ブライトブルー/ハイレゾオ
    • 生産国:China

    テクノロジー

    <span class="tecTextTitle">BOOST(ブースト)</span><br />
クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    BOOST(ブースト)
    クッション性と反発性を両立した革新的ミッドソールテクノロジー。バネのような新感覚クッションで、少ない力でどんどん前へ進みます。
    ピュアブースト ゴー J / PUREBOOST GO Jは、 2件のレビューによって、 5つ星のうち 4.5と 評価されています。
    によって、 5つ星のうち 5 と評価されています。 デザインも良い 子供に買ってあげましたが履きやすく軽くて走りやすいしクッション性やデザインも良く息子も大満足です。子供の素直な感想なので間違いないと思います。
    投稿日: 2019-03-14
    によって、 5つ星のうち 4 と評価されています。 激しい運動は厳しいがクッション性抜群 23.0を子供用に購入したので息子から聞いた感想になります。 サイズ感としては子供用に購入したENERGY BOOST Wの23.5と比較し、横幅は緩く前足部も心地良い開放感がある。決してブカブカという意味ではない。 履き心地として、走って遊ぶ時、特に急にターンしようとした時にやや安定感に欠ける事があるようです。 履く時には手を使って履く必要があります。手を使わずに履くとタンを巻き込んでしまう。靴の中の側面の縫い合わせ部分が足に当たって若干の違和感がある。 踵のホールド感がやや弱い。 しかしクッション性は抜群なので通学用など、激しい運動用でなければ快適に履く事が出来ると思います。
    投稿日: 2019-03-07
    • y_2019, m_6, d_17, h_15
    • bvseo_bulk, prod_bvrr, vn_bulk_2.0.12
    • cp_1, bvpage1
    • co_hasreviews, tv_0, tr_2
    • loc_ja_JP, sid_BSW13, prod, sort_[SortEntry(order=RELEVANCE, direction=DESCENDING)]
    • clientName_adidas-jp